健康のおすすめ

S__7184389

「花粉症対策してますか?」

毎年この季節、目のかゆみや鼻水、くしゃみ等辛い症状が皆さんを

悩ましますね。

では花粉症はどうしてなるのでしょう?

①   スギやヒノキの花粉が目や鼻、口から体内に入ると

②   花粉に反応してIgE抗体が肥満細胞にくっ付きます。

③   そうすると肥満細胞から化学伝達物質が放出され粘膜を刺激します。

④   その化学伝達物質が目や鼻の粘膜が刺激され涙が出たり、くしゃみが出たりします。

 

では、対策は

・花粉を取り込まないことが大切です。

外出の際はマスクや眼鏡を着用し、また外から帰ったら衣類や髪についた

花粉を払いましょう。

・うがいや手洗いなど体に付いた花粉を落として室内に持ち込まないようしましょう。

・また生活のリズムを整えて、ストレスを避け疲れたら休養しましょう。

不規則な生活は免疫やホルモンのバランスを崩します。

・カロリーの高い食事は花粉症の症状を悪化させますので気を付けましょう。

 

内服薬や点鼻薬、目薬などアレルギー症状を緩和するお薬がいろいろあります。

店頭でご相談下さい。

 

copyright©2017 サノ・ファーマシーグループ. ALL RIGHTS RESERVED.