健康のおすすめ

DSC_0087-1

≪春の紫外線対策≫

紫外線対策は日差しの強い夏だけと思っている方が多いのではないでしょうか?

紫外線は4月頃から徐々に強くなり5月、6月とさらに強くなり7月がピークになります。

なにも対策を講じないで紫外線を浴び続けると、シミだけでなくシワやたるみの原因にもなります。

紫外線を浴びないために日焼け止めを塗ることはとても大切なことですが、

肌のバリア機能を高めるためには日頃から保湿剤を使って手入れすることが大切です。

洗顔後は乳液や美容クリーム上手に使ってしっかり保湿しましょう。

そして、その上に日焼け止めを塗ると効果的です。

日焼け止めは汗で落ちてしまいますので、2~3時間毎にこまめに塗りましょう。

今からしっかり紫外線対策をして、健やかなお肌で夏を乗り切りましょう。

また、体の内側からのケアとしてビタミンCなどの内服も効果的です。

copyright©2018 サノ・ファーマシーグループ. ALL RIGHTS RESERVED.