健康のおすすめ

お取り扱いしている
おすすめ健康品をご紹介します。

そろそろ紫外線対策を!!

紫外線による影響としてもっとも身近なものといえば、日焼けがあります。長時間、日光に当たると皮膚が赤くなり、赤みが消えると今度は茶色くなります。これは1種の防御反応で色素細胞が紫外線によって傷つかないように守るためですが、日焼けがひどいと水ぶくれが出来たり過剰にメラニンが作られてしまい、しみになることもあります。また、紫外線によって、皮膚の代謝機能は低下するため、ハリやみずみずしさが失われ、しわの原因にもなります。
対策として
・ビタミンEやビタミンCを積極的に摂りましょう。
・肌の新陳代謝を活発にするビタミンB2やB6を摂りましょう。
・サンスクリーン剤を上手に使いましょう。
・日傘や帽子を活用しましょう。