健康のおすすめ

お取り扱いしている
おすすめ健康品をご紹介します。

今、話題のノロウイルスについて

感染すると24時間~48時間で吐き気、嘔吐、下痢、腹痛の症状が出ます。感染しても発症しない場合や軽い風邪のような症状の場合もあります。ノロウイルスは食品中では増えませんが人の小腸で増えます。嘔吐症状が強い時、小腸の内容物とともにウイルスが逆流して、吐ぶつとともに排泄されます。このため、糞便と同様に吐ぶつ中にも大量のウイルスが存在し感染源となりうることがあります。吐ぶつや糞便を処理する時は使い捨てのマスクと手袋を着用し、ウイルスが飛び散らないように静かにふき取ります。付着した床は次亜塩素酸ナトリウムで浸すようにふき取ります。ふき取った布等は次亜塩素酸ナトリウムを薄めたものに5分~10分間つけたあと処分しす。逆性石けんやアルコールはほとんど効果がありません。
牡蠣とか貝類が原因になることがありますが、85度C以上で1分間加熱すれば感染性はなくなると言われています。