健康のおすすめ

お取り扱いしている
おすすめ健康品をご紹介します。

フレイルとサルコペニア

皆さんは最近この2つの言葉を耳にすることが多くなったと思いませんか?
簡単にいうと、フレイルとは虚弱という意味で介護が必要となる前段階のことを指し、サルコペニアは加齢に伴う筋力の低下によって身体機能が低下することを指します。この二つの状態は互いに影響しあっています。
では、介護を受ける状態にならないようにいつまでも自分で自分のことができるようにするためにはどうすればよいでしょうか?
まずは食事を見直しましょう。
・筋肉をつくるために、良質なたんぱく質を摂取しましょう。
 肉、魚、卵、大豆製品などがとても良い食材です。
・骨を強く保つためにカルシウムを摂るようにしましょう。
カルシウムの多い食品は皆さんもご存じのようにお魚類、牛乳、ヨーグルトなどです。またカルシウムの吸収を助けるビタミンDを多く含むくろかじき、さんま、鮭、干しシイタケなどを摂り入れることをお勧めします。
もう一つは運動です。ウォーキングやプールでの歩行などの有酸素運動がおすすめです。フレイル状態にならないために良質のたんぱく質を多く含む食事を摂取し、またサルコペニア防止のための適度な運動を心がけましょう。